水太り 汗かかない

水太りだから汗かかないのか?汗かかないから水太りなのか?

女性に一番多いのが水太りだって知ってますか?

 

ちゃんと汗かかないのは代謝が落ちている証拠です!

 

 

水太りって、身体の中に余分な水分を溜めこんでいることになるから、身体を冷やす原因になって冷え性や内臓の冷えにつながっちゃいますよね。

 

体を冷やすことは代謝を落とすだけじゃなく、ホルモンバランスを崩して生理が重くなったりと、いろいろ悪い影響をあたえちゃいます。

 

あなたが水太りを自覚されてるなら、痩せにくいことも自覚されているんじゃないでしょうか?

 

水太りはただ余分な水が体に溜まっているだけじゃなく、すでにあなたの体のいろいろな所に影響を表しているはずです。

 

水太りをそのままにしていると、痩せにくくなるばかりか太りやすくなりますから、早めに対策することが肝心です。

 

 

水太りは代謝が悪い証拠!

水太りの体型って、以外に着やせしませんか?でも、洋服を着てると目立たなくなってしまう分油断してしまうことも多くなります。

 

水太りを自覚していなくても下着や靴下の跡が残りやすかったりしたら、代謝が悪い証拠ですから水太りの可能性がありますよ。

 

水太りになりやすい生活習慣と言うと、立ち仕事でも座り仕事でも、同じ姿勢でいることが多かったり、スナックやファーストフードを食べることが多かったりすると、塩分の摂りすぎから体に水分を溜めこみやすくなります。

 

水太りの原因は運動不足もありますが、生活習慣を含む食生活が大きく影響してきます。

 

水分が溜まりやすい体だからといって摂取する水分を調整しても、水分排出も調整されるわけではありません。

 

体の中に必要な水分と老廃物をしっかりと分けて必要な分は排出しないように調節できることが必要です。

 

そのためには単に水分を摂ったり逆に少なくしたりするんじゃなく、マッサージやストレッチでリンパや血行をよくし、水分代謝がよくなる栄養を積極的に摂っていく事が大切です。